2007年03月17日

脛骨 骨折からもうすぐ1年

 脛骨(太い方)を骨折したからもうすぐ1年です。

 

 全治3ヶ月が6ヶ月に伸び、結局、骨がくっついたのは8ヶ月目でした。

それでもレントゲンを撮ると骨折部分の骨密度が薄いのかな。

まだ100%ではないみたいです。

 

8ヶ月目からサッカーを徐々に始めて、今では試合もこなしてるわけですが、試合の後に痛みが出るときと出ないときが…

医者いわく、「後遺症が残る場所じゃないから徐々に痛みも無くなるよ」とのこと。。。

 

去年一年棒に振った間に、チームメイトはsらにレベルアップしてちょっと置いてかれた感が^^;

 

今年は県リーグに昇格できるビッグチャンスだったんですが、昇格戦の決勝で0-1で負けてしまい、 今シーズンも地区1部リーグでのサッカーです。

 

 敗北したことに伴って戦力補強も行われて、ますますマズイ状況ですが、まぁ仕方のないことです。

 個人的には、今ぐらいのレベルで楽しくサッカーが出来れば…と思う次第でありますが。。。

 

怪我をしてサッカーに復帰して一番困るのが、接触プレー…

あと数センチ伸ばせば…という所で足が出ません。

これは精神的な問題なので、徐々に解決されるでしょう。

 

次の問題点は、筋力と体力の問題。

社会人になると、毎日トレーニングする時間があるわけでもなく、ケガ以前の筋力に戻すのが大変です。

体力的には、最近の練習でだいぶ戻ってきた感じです。

 

とりあえず、先週の試合では復帰後初ゴールを決めて2-1の勝利に貢献しました。

今年は後半残り何分かのプレーになりそうですが、頑張っていくしかないな。

 

posted by チョロマサ at 14:30 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36172389

この記事へのトラックバック